blog

アンティークロレックスのGMTマスター、Ref.1675を高く売る、魅力的な時計、魅力的な価格、高価買い取りの銀座Dan-Sha-Ri(ダンシャリ)

thumb

ご存知、このモデル。 ファンも多いことでしょう、同じ時計を何本も持っているコレクターさんもいらっしゃる。 それ位魅力的なモデルです。 ロレックスのGMTマスターでございます。 2色使いのベゼルのカラーリングもいいですね。 … Continue reading

コメントは受け付けていません。

ロレックス、GMTマスター1675バイオレットベゼル、violet-bezel アンティーク、60年代GMTマスター買い取り中。銀座Dan-Sha-Ri

thumb

綺麗なバイオレットベゼル。   ご存知1675GMTマスターのカラーチェンジベゼル。   赤からピンク?紫?通称バイオレットベゼルに変色したもの。   経年変化の賜物。   エイジ … Continue reading

コメントは受け付けていません。

ロレックス16750フチ無し前期モデルGMTマスターを高価買い取りさせていただきました。銀座にありますダンシャリです。

thumb

2015年1月20日火曜日 ロレックスのGMTマスターを買取させて頂きました。 非常に魅力的な時計。 立派なアンティークRef.16750フチ無しモデル。 GMTの3代目、Cal.3075のクイックチェンジの付いた機能的 … Continue reading

コメントは受け付けていません。

アンティークロレックスGMT金無垢Ref.1675/8稀少リューズガードレス、フジツボダイヤル

thumb

GMTマスターのセカンドモデルの金無垢仕様、Ref.1675/8。 当時はブラックダイヤルとブラウンダイヤルの2パターンで販売されたモデル。 現在は落ち着いた雰囲気のあるブラウンのほうが人気が高いですね。 人気の理由はア … Continue reading

コメントは受け付けていません。

GMTマスターRef.1675の印象は見方によってこんなに印象が違う。Dan-Sha-Ri

thumb

人気のGMTマスターRef.1675です。 赤と青のベゼルが印象的なモデルです、黒ベゼルも良いけどやはり赤青がいいですね。 上の画像はバイオレットにカラーチェンジしたベゼルの初期マットなロングE。 なんとなく画像を半分に … Continue reading

コメントは受け付けていません。

ロングE、なんかいいですね。ヴィンテージGMTマスターRef.1675のマニアックな魅力、Dan-Sha-Ri

thumb

  通称ロングEといわれるディテール。   ご存知の方も、探されている方も多いアルファベット表記でしょうか。   GMTマスターRef.1675の初期マットダイヤルの特徴です。   … Continue reading

コメントは受け付けていません。

アンティークロレックスブログ、GMTマスターRef.1675/3、アップライトなフジツボインデックス、ブラウンダイヤル茶壺の買い取り

thumb

いい感じに焼けて、ブラウンに、 なっているわけではありませんね、   GMTマスター、Ref.1675/3です。 コンビモデルの中でも、ダントツの人気でしょうか。 フジツボダイヤルと呼ばれるインデックス、 後年 … Continue reading

コメントは受け付けていません。

アンティークロレックス、1950年代の希少種GMTマスターファーストモデル、Ref.6542、経年変化がすごいですね。Dan-Sha-Ri

thumb

ミラーダイヤルはスパイダー状態です。   ほんのりトロピカル的な要素もありながら、   オリジナルがゆえに、劣化しております。   ベイクライトなベゼルではありませんが、   良い … Continue reading

コメントは受け付けていません。

1995年製、ロレックスのGMTマスターRef.16700のトリチウムなダイヤルの買取品。Dan-Sha-Ri

thumb

  キレイな青赤ベゼルのGMTマスター。   程よく、赤い部分が、退色しています。   Ref.16700は、小傷だらけの状態で、   長年愛用されていたのでしょう。   … Continue reading

コメントは受け付けていません。

アンティークロレックス、Ref1675、GMTマスターがロングE、均一に焼けたトリチウムダイヤル、Dan-Sha-Ri

thumb

GMTマスター、Ref1675です。イイですね。   インデックスのヤケが、針とマッチしていて、イイですね。   ジュビリーブレスも似合います。イイですね。   素敵なUSA製のブレス。イイ … Continue reading

コメントは受け付けていません。

アンティークロレックス GMT-MASTER Ref.1675退色ベゼルの雰囲気・・・・・

thumb

コンナ感じで、   赤い部分と、   青い部分が、   退色しているわけですが、   汚いと思う方もいたり、   素敵と思う方も、   いらっしゃる世界です。

コメントは受け付けていません。